FC2ブログ

産後ヨガクラス始まります。

1月11日(火)11:30~12:45Studio+Lotus8で産後ヨガクラス始まります。
通常通り13:00~14:30はマタニティヨガクラスあります。


産後ヨガ対象:産後4週間が過ぎてから。帝王切開の方は6週間が過ぎてから。かかりつけ医師の承諾を得てからの参加をお勧めします。

産後クラスはハイハイまでの小さな赤ちゃんもご一緒にご参加いただけます。産後の体は体力を消耗し、ホルモンバランスの変化や骨盤のゆがみ、育児疲れ等から不安定になりやすいもの。出産で開いた骨盤を引き締め、お産で緩んだインナーマッスルに働きかけ、姿勢や体のラインを内側から整えます。体と心を回復させてリズムを整え、よりよい子育てが出来るようにサポートします。体と心の芯を作り、体型を整え、心身のバランスを整える産後ヨガクラスは女性の方ならどなたでも参加出来るクラスです。

マタニティヨガクラスと同じくご入会金ナシ。受講料のみでご参加いただけます。
初回体験3000円
2回目以降 1回3500円/レンタルマット300円
お得な5回チケット 3000円×5回=15000円(有効期限2ヶ月)チケット購入者マットレンタル無料

マタニティヨガクラスで余ったチケットも使用できます。
クラス前に授乳やおむつ替えなどが出来るよう、時間に余裕を持ってお越し下さい。

子供が泣くから、じっとしていないから心配というママさんもいらっしゃいますが、ママたちはみんな同じ思いで参加される方がほとんどです。その日によって泣く日もあればすやすやおねんねの日もあると思います。
まだちっちゃい赤ちゃんはママとの繋がりが深く、ママが解放されると赤ちゃんも解放されてうれしいものです。

毎日の育児からリフレッシュする時間を持ってみてください。
ママたちとの交流も楽しんでくださいね。いろんな育児の解決法もあるかと思います。

~持ち物~
動きやすい服装、ベビーを寝かせるためのバスタオルやブランケットなど。
スタジオのブランケットも使用出来ます。
おむつ、赤ちゃんの飲み物、お着替え その他ベビーに必要と思われるもの。おもちゃなど。
ママの顔が見えると安心する赤ちゃんは枕やクッション等を準備するとよいかと思います。

~産後ヨガ中の保育~
○もしお子様が泣いてしまったら?
慌ててすぐに抱き上げ、静かにさせなければいけないという必要はありません。
「今は、泣かせてても大丈夫」ならば、少し泣かせて様子を見ましょう。
「授乳をして泣き止ませなければ」というプレッシャーは必要ありません。
ただ、お子様にとっても居心地のよい時間にする為にスタジオには早めにいらして授乳やおむつ替えをしてママが余裕のある状態でのクラス参加をお願いしています。

○ベビーがハイハイなどで、他のベビーのところに行ってしまったりした場合は?
すぐに駆け寄って抱き上げないといけないということはありません。
離れた場所からでも、危険がないかやさしく見守ってあげましょう。
子供たちにもいろんな経験をする機会を作ってあげてください。
ベビーの爪は事前に短くしておきましょう。
大切なのは、私は「この子のママ」にあまりこだわりすぎないこと。
子供たちみんなのママという気持ちで、みなさんにとって心地よい空間作りを楽しんでください。

レッスンの途中でも、授乳、お着替え、オムツ替え、抱っこは自由に行ってください。

ぜひ、お気軽にご参加ください!
ご予約はロータスエイトまで→http://www.lotus8.co.jp/regular/teacher/280.html


RIMG2298_convert_20110106163209.jpg










2011/01/06(Thu) | ★日々のコト★ | page top↑

体にやさしいスイーツ(3)

授乳中の忙しい産後ママに、体にやさしくおいしい超簡単デザートをご紹介。
今回はシナモンを使ったデザート。シナモンは血糖値の上昇を抑えたり、毛細血管の老化防止作用のあるスパイスです。その他にも抗菌作用や痛み止め、血行をよくして冷え性や肩こりを改善し、発汗作用や健胃作用、免疫力アップ作用もあるなど、幅広い効能が期待出来ます。妊娠中もほんの少しのシナモンであれば摂取しても大丈夫です。

焼きリンゴ

リンゴは一日1個食べると病気知らず。と言われるほど、マクロビオティックでもアーユルヴェーダでもよいとされている果物です。たまにちょっとだけ手を加えて美味しく楽しんで。

材料
リンゴ 1個
シナモンパウダー ひとつまみ
はちみつ 大さじ1

作り方
1 リンゴの皮をむき、8等分して芯を取る。(オーガニックのリンゴの場合皮付きでOK)
2 フライパンに1を並べ、ふたをして弱火で10分~15分焼く。
3 りんごから水分が出てくるが、水分があまり出ない時は水大さじ2~3を加える。水分が煮詰まって来たら、こげる前にひっくり返す。
4 両面が焼けたらシナモンパウダーを振る。
5 火からおろしてお皿に盛り、粗熱をとってからハチミツをかける。



焼きバナナ

焼くだけであま~い。
マクロビオティックではバナナは体を冷やす陰性の果物として特に冬場はおススメされません。
しかし、火を加える事で陽性に変わり、シナモンを加えることで効能アップ。
腸内環境も整え、抗酸化作用、デトックス作用のあるデザート。

材料
バナナ 1本
シナモン ひとつまみ
塩 少々

作り方
1 オーブン(またはオーブントースター)を230度に熱し、バナナを皮が真っ黒になるまで10分ほど焼く。
2 焼けたら、皮を剥き、シナモンと塩をふる。



ジンジャーシナモン豆乳ラテ

スパイシーなシナモンとジンジャーで体も心もあったまる~~

材料
豆乳 50ml位
インスタント穀物コーヒーorタンポポコーヒー 小さじ1.5~2
粉末生姜orすりおろし生姜 小さじ1
シナモン 少々
熱湯 150ml位

作り方
カップに材料を全部入れ、よくかき混ぜる。
よーくかき混ぜて熱湯を加えると泡がふわり。
お好みでてんさい糖やはちみつをくわえて。











2011/01/06(Thu) | ★日々のコト★ | page top↑

新年

あけましておめでとうございます。

清々しい光に満ちた新年となりました。
自分自身の内側が曇り無く、いつも明るい光に満ちた一年となりますように。

今年も日々精進し、ヨガを伝え続けて行きます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


IMG_0249_convert_20110106140020.jpg




2011/01/06(Thu) | ★日々のコト★ | page top↑