FC2ブログ

SPURヨガ連載3回目

今回のポーズは足の付け根と腰回り、体側をほぐすもの。→SPUR.JP
これは私のお気に入りのポーズです。

私は10年ほど前、子宮内膜症という病気になり、とってもつら~い思いをしてきました。その頃、大きなストレスもあり、体も心もあまりの痛さにぼろぼろに。
それを癒してくれたのがヨガでした。

このポーズは婦人科の不調にとても効果があります!
女性ホルモンが活発な若い人ほどなりやすい子宮内膜症。
ぜひ、「私は大丈夫。」と思わずに、予防をしててくださいね。
私もまさか、自分がそんな病気になるとは思わなかったもの。
でも、なってしまうと、それはそれは大変な苦痛をともないます。
冷えやストレスでもなってしまう婦人科の不調。

今では元気に!ヨガを教える毎日です!
でも、今の季節、ついつい油断して冷えてしまうと、痛みがであることが。
冷え性の方、ぜひクラスへもお気軽にいらしてください~~
足先の末端からじっくりほぐしてあたためて、体も心もじんわりすっきり全身整います。

RIMG1368_convert_20091026024210.jpg

これは、プログラムの最後に出てくる魚のポーズ。
免疫力を高めてくれます。胸を広げて深い呼吸。
風邪が流行ってるので気をつけて!







スポンサーサイト



2009/10/21(Wed) | ★日々のコト★ | page top↑